マインクラフトPC版シックスパックで遊ぶブログ!

マインクラフトPC版を6種類(シックスパック)の楽しみ方で紹介!※注 私の腹筋は割れていません

マイクラのサドル入手方法の中では、結局何が一番効率良いんだよ?って話

      2016/03/02

マイクラを始めてある程度慣れてくると、どうしても欲しくなる一品サドル!

馬や豚に背中にくっ付けて乗れるようになる、素敵なレアアイテムです。

でも入手経路は限られていて、効率の良い入手方法って実は確立されていません。

そこで今回は、各入手方法について解説していこうと思います!

sponsored link

入手経路は以下の方法のみ!

①村にあるチェスト。
②村人との取引で入手。
③ピラミッド、寺院、モンスターハウスにあるチェスト。
④釣りのレアアイテム枠。
⑤廃坑にあるチェスト。 PC版ではVer1.9以降出現しなくなった模様。
⑥要塞、ネザー要塞にあるチェスト。

では順番に見ていきましょう。

 

サドル

①村にあるチェストでサドルは見つかる?

確率が公表されていないので何とも言えませんが、恐らく1~2%の入手率。

村を見つけて、しかも鍛冶屋のチェストからだけの入手と考えると、相当無謀です。

ちなみに私は、この方法では今までに1回も手に入れたことがないです。

・入手確率 ★☆☆☆☆

・お手軽度 ★★☆☆☆

・総合オススメ度 ★☆☆☆☆

 

②村人との取引でもらえるの?

これは村を見つけて、革細工師との取引をこなしていく事でサドルの入手が可能になる方法です。

サドルの相場はエメラルド8個~10個ですが、取引可能になるまでに必要な条件が結構大変。

「革を9個~12個⇒エメラルド1個」もしくは「エメラルド2個~4個⇒革ズボン」の取引を、どちらかでも良いので合計で2回以上こなす必要があります。

運が悪いと、取引数がもっと多く必要になってきます。

サドルの取引

村の繁栄が進んでいる場合、村人の育成さえすれば、この方法で確実に入手可能なのでオススメです。

・入手確率 ★★★★★

・お手軽度 ★★☆☆☆

・総合オススメ度 ★★★★★

 

③ピラミッド、寺院、モンスターハウスにあるチェストでは?

ピラミッド自体は砂漠バイオームを探検していると、それなりに見つかります。

sponsored link

ピラミッド

寺院は発見がむずかしいです。木が邪魔をして見通しが悪く、歩き辛いのが要因です。

モンスターハウスは地下洞窟の中に稀にある程度で、発見確率はかなり低めです。

気になるチェストでのサドル入手確率は「4.11%」、ちょっと低めです。

・入手確率 ★★☆☆☆

・お手軽度 ★★★☆☆

・総合オススメ度 ★★☆☆☆

 

④釣りでサドルって釣れるの?

完全に運ゲーになります。

「宝」という枠に6種類のアイテムが用意されていて、その中の1つがサドルです。

確率を計算すると、宝(5%)を更に6で割り・・・「0.83%」となるため、かなり低いです。

エンチャントで宝釣りⅢが付いていれば、宝(8%)までUPするので、「1.33%」まで確率を引き上げる事が出来ます。

ちなみにエンチャント「入れ食い」は、宝が釣れる確率が下がってしまうので注意しましょう。

・入手確率 ★☆☆☆☆

・お手軽度 ★★★★★

・総合オススメ度 ★★★★★

 

⑤廃坑にあるチェストでは?

廃坑は見つけるまでに苦労します。

すんなり見つかる場合もあれば、さっぱり見つからない場合も多いです。

地下探検中にたまに見つける渓谷で、偶然廃坑を発見するというパターンが多いように思います。

ちなみにサドルがチェストに入っている確率は公表されていませんが、恐らく「7~8%」です。

・入手確率 ★★★☆☆

・お手軽度 ★★☆☆☆

・総合オススメ度 ★★★☆☆

 

⑥要塞、ネザー要塞にあるチェストでは?

とりあえず、たどり着くまでに相当な時間、労力が必要です。

生半可な装備では危険極まりないため、敷居は最高峰。

ネザー要塞

しかし、それに見合うだけのレアアイテムが眠る場所でもあります。

サドルがチェストに入っている確率は「14.1%」となっていて、かなり高めの設定です。

・入手確率 ★★★★☆

・お手軽度 ★☆☆☆☆

・総合オススメ度 ★★★★☆

 

いかがでしたか?

サドルの入手経路は上記のようになります。

私のオススメは「釣り」と「村人との取引」です。

釣りは、時間が有り余っている時にのんびり出来るので、なにげない気持ちでやるのが良いです。

ふとした時に意外と釣れるもんなんですよ♪

 

村人との取引では、一度育成さえしてしまえばサドルの量産すら夢じゃなくなります!

額縁にサドルを入れるような贅沢な使用方法を検討する場合、これがオススメです。

sponsored link

 - お役立ち豆知識