マインクラフトPC版シックスパックで遊ぶブログ!

マインクラフトPC版を6種類(シックスパック)の楽しみ方で紹介!※注 私の腹筋は割れていません

毒蜘蛛スポナー2個を使った経験値トラップをピストン圧縮式で作成!その49

   

前回、毒蜘蛛スポナーを2個見つけたんでしたね。

というわけで今回は初の試み、経験値トラップを作成してみようと思います!

上手くできれば、エンチャントがお手軽に出来るようになりますよ。

sponsored link

さてそんでは、今回作成するものを決定します。

経験値トラップって一言にいっても、様々な種類があるようです。

スポナーを利用するものや、天空に沸く層を作る「トラップタワー」なんてものまで。

 

んで今回はもちろんスポナーを2個使うんで、次はモンスターを処理する方法を調べます。

落下ダメージ式や溶岩ブレード式、圧縮式などこちらも様々です。

とにかく経験値が欲しいので、確実そうな「ピストン圧縮式」というものを選択。

 

ってわけで方針が決まったんで、その通りに掘ったり埋めたりしていきますよ~!

毒蜘蛛スポナー

毒蜘蛛スポナーの周りに石レンガを積んでいき、部屋作りからスタートです。

かなりこだわりたいので、構造物はALL石レンガで組んでいきます。

 

石レンガ

ってか、クソ余ってんだよねw

道路をきれいに舗装したときに、最初に道として使ってた石レンガで溢れかえってる。

ここぞとばかりに有効活用。普通にカッコいい建材だからね。

 

毒蜘蛛部屋1

1部屋目完成!ひえー疲れた。

どうせ見えない部分なんで、石レンガにすることもなかったかな・・・。

・・・いや!本当のシャレオツは、見えない部分にこそ力を入れているものさ!

 

毒蜘蛛部屋2

2部屋目も完成!もう気力が尽きてきた。

構造的には、このすぐ上に1部屋目がある感じです。

 

経験値トラップ

2部屋とも見やすいように、一定方向の壁のみ窓ガラスに変更。

そのままだと光が透過しちゃうので、石レンガハーフブロックで光を遮断。

隙間から中の様子が見れる寸法です。

 

っつっても真っ暗ですけどね、中。

ちゃんと沸いてるかどうかが、辛うじて見えるレベルです。

 

経験値トラップ

最後に外観を整えて、ひとまず完成。

あとは中に水を張っていきます。

 

毒蜘蛛スポナー

sponsored link

キレイですね。

沸いた毒蜘蛛は、奥のほうに流されていって水路にドボン。

1部屋目の場合は、ドボンと落ちる先が2部屋目の水路になります。

後はどんぶらこっこですよ♪

 

圧縮ピストン

お次は流れ着く先で毒蜘蛛を始末する、処理部分を作ります。

今回はピストン圧縮式を採用しています。

粘着ピストンを使って毒蜘蛛をドスンと潰し、ギリギリの所で圧縮を中断する「生殺し装置」。

ヨロヨロになった毒蜘蛛は、私自らがパンチ1発で成敗出来るという素晴らしい装置です。

 

レッドストーン回路図、部屋の構造は以下の動画を参考にしました。

 

これで経験値ウマウマが可能になります。

ちなみに装置自体には、レッドストーン回路がふんだんに使われています。

RSリピーターとか初めて使ったしw

電気回路とかは知識があるので、今後こういうのも勉強してみたいね。

 

ピストン圧縮

最後に空色ガラスでフタをして完成!

いや~長かった。部屋から作るのに、全部で半日掛かったよ。

でもここまで夢中になれるのも、マイクラのすごいところだね(^-^)

 

動作テスト

動作テスト中・・・。

毒蜘蛛がドンドン流れていきます。

上にある1部屋目からも「ドボンッ!」と落ちてくるのも見ると、なぜか微笑んでしまいます。

「おほぅw落ちてきたww」っつって。

頑張った分だけ、喜びも大きいですね♪

 

毒蜘蛛

30分くらい放置して集めた毒蜘蛛たちです。

現在ピストンで圧縮作業に入っています。(超うるさい)

圧縮後は、素手のパンチ1発で倒せる状態に仕上がります。

 

レベル40

「あ、これムリ・・・腱鞘炎になるわw」

ひたすらクリックしまくって、レベル23⇒40になった所でドクターストップ。

指とマウスが逝ったら色々困るので、毒蜘蛛はまだいたけど強制終了。

 

次回からは、素直にスプラッシュポーションを使うべきだと痛感しました。

ていうか、絶対そうするべき。

爆弾ポイッで、経験値ドパァ~ですからね。(効果音うざくてごめんね)

 

いかがでしたか?

渾身の経験値トラップがやっと出来ました!

これでエンチャント装備の量産が可能になりましたよ~♪

 

ただ街との距離がひとっ走り分くらいあるので、次回は線路で街と繋ぎたいとこですね。

トロッコ設備もまだ全然作ってないので、楽しみがまた一つ増えました(^-^)

ということで、次回も乞うご期待♪

sponsored link

 - 繁栄